INTERVIEW

マリネッラ スタッフが ”今” お勧めする5本。~丸の内編~

TYPE : En

DATE : May 02, 2021

2021年4月25日から発令された緊急事態宣言。

この影響でE.MALINELLA(マリネッラ)の店舗は、当面の間、やむなく休業となりました。

E.MALINELLA(マリネッラ)とって店舗は、”小さな宝石箱”と称されるほど重要な空間です。

これから店舗に行ってみようと思っている方やスタッフとの会話を楽しみにしている方も多い中、
お客様とお会いできないは、心苦しいところでもあります、、、。

しかし、こんなときだからこそ、E.MALINELLA(マリネッラ)スタッフと共同で、何か面白いことは出来ないかと思い、<ミッドタウン><丸の内>の両店舗スタッフによる、今お勧めしたい5本をご紹介させていただきます。

昨日に引き続き、今回は丸の内スタッフのご紹介です!

  • E.MARINELLA MARUNOUCHI 店長 小林正弘 さん

    「 マリネッラのハウスカラーである紺地にクラシックパターンの小紋を配した典型的な小紋柄タイの他に、様々なシーンでもお使い頂きやすい、”カバー力”の強い色柄のタイでセレクトをしています。何れの色柄も、飽きずに長くお召し頂けることと思いますので、ご自分用はもちろん、贈り物としても最適です。シックかつエレガントなマリネッラスタイルがお楽しみ頂けることと思います。」

左:「やや青みの強い紺地のベースにブルーと白の小紋柄が映える一本。古典的な小紋ながらも、柄のパターンや、径、間隔により、ややモダンな印象も見え隠れする稀有なパターンです。全体的な印象としては白が効果的に効いてくる、シックな中にも華やかさのスパイスが上品な雰囲気です。またハンドプリントならではのプリントの雰囲気も◎です。」


中央:「マリネッラ定番のピンドットの黒×白パターンです。紺地×白は、言わずもがなエレガントの代表格ですが、こちらの黒×白も同じく上品です。どこか、モードな雰囲気も感じさせますが、紺無地のクラシックスーツとの相性は最高です。昼夜問わず、どのようなシチュエーションにおいても気後れすることのない端正さを兼ね備えております。」


右:「若干グレー味を感じられる紺地をベースがシックな一本。正統派のクラシックパターンの小紋柄にオレンジ色の配色が入ることで全体がシックにまとまるエレガントさがあります。ハンドプリントの雰囲気の良さと、技術の高さを感じさせるプリントの仕上がりもポイントです。」

左:「ナポリ本店では、皇太子のチェック柄と呼ばれるグレンチェック。一見すると華美な印象を受けますが、このグリーンのベースは紺地やグレー地のスーツとの相性が抜群です。また、スーツだけでなく、ブレザーやジャケットといったカジュアルスタイルにも◎という汎用性の高さが特徴です。クラシックな英国スタイルをお楽しみください。」

右:「シルバーと濃紺の2色を織り交ぜた配色が何とも言えない色味を生むシルク生地を使った一本。派手過ぎず、地味過ぎずのちょうど良いところを押さえた雰囲気がスーツスタイルに適度な華やかさとシックさを備えさせます。明るめのグレーのスーツにブルーのシャツでの合わせが特におすすめです。」

  • E.MARINELLA MARUNOUCHI スタッフ 水谷温子 さん

    「マリネッラの得意とする配色の妙を体現した5選!店頭にディスプレーされていると一瞬ギョッとするような発色に見えますが、シャツを着てジャケットを羽織ることで胸元に厚みが生まれ、Vゾーンに翳りができることで活きてくるパターン。まさにタイ専門店ならではのこだわりです。こんな状況だからこそ先入観を捨てたチョイスが、一段上の洗練されたコーディネートを約束する、おすすめの5本です。」

左:「色調を抑えたグリーンのベースとボルドーの配色によって、いわゆる“緑×赤”の公式を覆すような気品が感じられる1本です。クラシックな印象のパターンですのでジャケットの色やテイストを問わず楽しめます。勝負の日というよりも、さらりとタイドアップすることで余裕のある大人の色気を演出してくれること請け合いです。」

右:「赤のカラーイメージといえば“エネルギッシュ”“パワー”といったワードが思い浮かびますが、銀糸の影響か清涼感がプラスされます。また、主張も穏やかで愛嬌すら感じられます。こんなタイを夏仕様のジャケットに合わせていたら、大人の貫禄のある胸元に。」

後ろ:「サックスブルーのベースにどこかノスタルジックな同系色の小紋が配されます。ブルー系はその爽やかな印象から春夏のタイドアップはもちろんですが、お顔周りが明るく見え品性も感じられるので通年手が伸びること間違いなしです。年齢も問わずお使いいただけますので、ギフトにもおすすめしたい1本です。」

左:「マリネッラの白小紋は近年認知度が高まっていますが、今回は黒小紋をご紹介します。白や黒は無彩色に分類され、特に黒はダークカラーですのでキャッチーな印象になることなく胸元に馴染んでくれるのです。こちらはシンプルな形状の小紋が絶妙に作用し、不思議とネイビーのような発色に見えます。紺小紋だとなんとなく主張が強く感じる方にお勧めしたいパターンです。」

右:「幾何学のようなかっちりとしたパターンが品行方正な印象です。華や洒落感があるのは、コントラストのきいた配色とひし形状の格子柄が隠れているから。この雰囲気をプリントで表現できるのはマリネッラならではの特長です。ネイビーのスーツに合わせてエレガントなスタイリングがおすすめ。様々なシーンで活躍してくれそうです。」

  • E.MARINELLA MARUNOUCHI スタッフ 榎本雅樹 さん

    「装いに幅を広げる 大人の余裕と洒落の効いたものをセレクトいたしました。長い歴史があり 体の中心に位置する首飾り。ビジネスでは 唯一男性がお洒落を楽しめる箇所のため お持ちのネクタイでもTPOさえ外さなければ 存分に楽しんでいただきたく存じます。」

左:「ナポリスタイル(マリネッラ スタイル)とも言われる白タイに白シャツ スタイル。涼しげで爽やか 清潔感ある印象になります。難しいようで実は 誰でもお洒落になる簡単なコーデの一つです。(必要なのは勇気だけ w)」

中央:「目を引く明るい赤は この夏 活躍すること間違いない1本です。」

右:「Vゾーンに日本とイタリアの国旗が交差します。胸元だけで 余裕を感じさせるアイテムです。深い意味を考えず 遊んでみてください。」

左:「1960年代のアストンマーティンなどクラシックカーを彷彿とさせるレーシングカーグリーン。シティーでもカントリーでも様になるクールな1本です。男心を擽ります。」

右:「良く見ないと分からない 細かいマルタ十字が洒落たポイント。中々出会うことができない貴重な品です。また 仕立てはプリントタイプの裏地を省いた仕様。ふわっとしたスカーフの様な柔らかさが特徴的です。」

緊急事態宣言解除後には、ぜひ店舗に足を運んでいただければ幸いです。

皆様のご来店お待ちしております!