BEST BUY

NEATのデザイナー 西野大士 氏が代表を務める
「にしのや」の別注 チャップマン

TYPE : Flow

DATE : Feb 13, 2020

これまで別注アイテムとして、「Graphpaper (グラフペーパー) 」「FUJITO(フジト)」「HELLY HANSEN ROYAL MARINE CLUB(へリーハンセン ロイヤルマリンクラブ)」をご紹介させていただきましたが、今回は洋服好きに絶大な影響を与えている「NISHINOYA(にしのや)」とともに作り上げられたCHAPMAN(チャップマン)のバッグをご覧ください。

What is NISHINOYA...

ご存じの方も多いとおもいますが、元「BROOKS BROTHERS(ブルックス ブラザーズ)」の広報で、アイウェアブランド 「AYAME(アヤメ)」のPRを行っていた西野大士 氏が2017年に立ち上げた 「NISHINOYA(にしのや)」。ファッションを共通言語として、商品 ・メディア・お客様を線にして繋がっていくことで、ファッション業界が活性化し、もっと良いアイデア・商品が生まれ、多くの人を魅了しています。

西野大士 氏は、その培ってきた経験を活かし、国内外20社以上のPRも担当。にしのやのフィルターを通すことで、ブランドの想いをより高い熱量でお客様まで伝えています。また、ファッションに対するあくなき探求心から、独自の世界観を見事に表現した人気パンツ専業ブランド「NEAT(ニート)」のデザイナーも兼任。自身が履きたいと思えるものを反映したパンツは、厳選された生地を用いり、クラシックなスタイルを基にしながらも、構築的なシルエットを実現した唯一無二のプロダクトです。

そんな「NISHINOYA(にしのや)」と「CHAPMAN(チャップマン)」が、手を組み制作されたミニショルダーバッグがコチラ。

型からデザインされた別注モデル

NBAのチームロゴの配色にも似た「に」のマークは、「NISHINOYA(にしのや)」のオリジナルワッペン。型からデザインされた西野大士 氏らしいセンスを感じられます。カラー展開はネイビーとマルチカモ。ネイビーにはチャップマンの代名詞とも言えるボンデットコットンキャンバス生地を採用。コットン+ラバー+コットンの三層構造になっており、耐久性と撥水性に優れた生地になっています。英国軍も採用したマルチカモはナイロンにポリウレタン樹脂をコーティングした平織りの生地。パイピングやストラップなどには、堅牢なサドルレザーを使用した事により、耐久性を高め、デイリーに使える作りになっております。内側はシンプルな構造。メイン室が1つあり、モノの出し入れがスムーズに行えます。その他にも、ジップポケットが1つありますので、利便性に優れたバッグです。また、コンパクトなサイズ感ですので、ユニセックスで使えるのも嬉しいポイントです。

  • CHAPMAN(チャップマン)は、すべての材料を英国製にこだわり、手作業での裁断や縫製なども伝統的な手法で丁寧に仕上げています。そこに「NISHINOYA(にしのや)」のエッセンス取り入れたデザインは、ベーシックでありながら、どこか現代的な雰囲気を醸し出し、コーディネートに華を添えてくれます。是非この機会に、これまでにない特別な逸品をご覧ください。

    CHAPMAN

    にしのや別注 ミニショルダーバッグ

    ¥30,000 (+tax)

    BUY