STYLE BOOK

定番として支持され続けているグランサッソの”モックネック” ニット。

TYPE : Flow

DATE : Jan 13, 2023

GRANSASSO(グランサッソ)の中でも、定番として支持され続けているのが、細かく密に編み込まれたコットン ハイゲージの編地。その中でも特に注目を集めいているモデルが < モックネック ニット >です。

そこで今回は、グランサッソ デザイナーのカルロ・ディ・ステファノ氏が来日した際に、ソフトコットンのモックネックニットを着用して頂きましたので、その魅力をお伝えしたいと思います。

こなれた印象を生み出すモックネック

グランサッソ モックネック ニット

デザインの顔とも言えるモックネック部分は、絶妙な高さに設定されている為、より一層、こなれた印象を与えてくれます。シャツの代わりに、取り入れる事で、トレンドを取り入れたスタイルへと昇華してくれます。

一枚でも様になる洗練されたシルエット

グランサッソ モックネック ニット

一枚でも様になる洗練されたシルエットは、バストや肩にしっかりとフィットしつつも、裾に掛けて程よいゆとりが、上品な雰囲気を演出。裾の仕様はフクロリブになっており、裾のサイドにはスリットも入っているので、腰回りもスッキリとしています。こちらは日本限定の仕様となります。

グランサッソを代表する柔らかなソフトコットンの編地

グランサッソ モックネック ニット

グランサッソは古いレンガ工場を改築したコットン製品の専門工場も所有しています。そこで作られるコットン ハイゲージの編地は、柔らかい肌触りが特徴的。ウールのチクチクとした肌触りもないので、デイリーで使いたくなる様な一着です。また、製品染めとは思えないくらい均等に染まっており、その美しさと風合いは、グランサッソならではの仕上がりです。



グランサッソ モックネック ニット
※上記の画像はソフトコットンのモックネックニットを着用したグランサッソ デザイナーのカルロ・ディ・ステファノ氏。

ソフトコットンのモックネックニットが定番で支持される理由として、スタイルに取り入れやすく、洗練されたシルエット。そして着心地の良さが表現されているからではないでしょうか。

ぜひ、在庫があるうちに、お早めにご検討ください。