BEST BUY

日常的であってアーティスティックな “R+D.LAB”のガラスウェア。

TYPE : Flow

DATE : Jun 05, 2021

新緑が色づき、初夏を感じられる季節になりました。
例年と比べお家で過ごす時間が増えた昨今、ホームグッズが気になり始めた方も多いのではないでしょうか。
今回は、日常的であってアーティスティックな”R+D.LAB”のガラスウェアをご紹介します。
初夏にぴったりな透明感のある独特な形のガラスウェアは、インテリアをしても美しく、ドリンクを入れても美味しく感じる、気分が上がる逸品です。

末永く愛用したくなるガラスウェアを、ぜひこの機会に見つけてくださいね。

<R+D.LAB>
2017年にイタリアで創業。
華美な装飾を排したデザインと印象的な色彩が特徴の〈アールアンドディー ラボ(R+D.LAB)〉。
創業者のジェイ・ヴォッスージは、ラルフローレンやスローウェアなどで20年以上にわたりデザイナーとして活躍。
彼が中心となるチームがデザインを手掛け、イタリアの伝統的なモノづくりを行う職人やメーカーが生産を担当しています。
ガラスウェアコレクションは、イタリア北東部・マロースティカの三代続く老舗ガラスメーカーに製造を依頼し、良質なスイス産ガラスを使うことにより驚くほどの軽量性と耐久性を実現しました。
R+D.LABは、伝統に裏打ちされたクオリティとモダンなデザインが融合した、これまでにない雑貨を世界へ発信しています。

  • hana

カラフェをフラワーベースとして。
1Lカラフェは、大きさもちょうどよく“ぼってり”としたシルエットは存在感もあり、シンプルなお花にも合います。
職人がひとつひとつ型(モール)に息を吹き込んで成形する手法で作られ、上品さと温もりを併せもった仕上がりです。

  • washitsu

丸みを帯びた独特なデザインは、モダンでどこかレトロな雰囲気も醸し出します。
どんなインテリアにもマッチしますが、和室にも美しい。
お好みのドリンクと天然木材を使用したトレイをセットにして、ゆったりと流れる安らぐひと時をお過ごしください。

  • midori

色鮮やかな六角形グラスとカラフェ。
自然光が差し込むと、さらに美しく輝きます。
職人がひとつひとつ丁寧に吹き込んで作られる為、表面の凹凸(気泡痕)やムラ感のある表情は、同じものが二つとないもの。
シンプルなデザインに職人の温もりも感じられます。

  • wine2

美味しく・美しいワイングラス。
シンプルでいて美しい縞模様は、内側にひだがあることによって、注ぐときに空気が含まれ、ワインや日本酒を飲む際に香りが引き立つ構造。
とても軽量で、容量200mlの丁度良いサイズ感は、使い勝手も抜群です。