BEST BUY

へリーハンセン ロイヤルマリンクラブ 別注の
重厚感あるメッセンジャーバッグ。

TYPE : Flow

DATE : Jan 16, 2020

以前、ご紹介させて頂きましたフジト別注チャップマンに引き続き、今回はウエストオーバーオールズのデザイナーでもある大貫達成 氏が監修するHELLY HANSEN ROYAL MARINE CLUB(へリーハンセン ロイヤルマリンクラブ)の別注モデルをご紹介。

ご存知の方も多いとは思いますが、HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)は、北欧のアウトドアウェアブランドとして130年以上の歴史を誇る老舗ブランド。創業者のヘリー・ユール・ハンセン氏は、もともと商船隊の船長でした。その後、37歳の若さで船長を辞めると、ノルウェーで小さな工場を設立し、船乗りに信頼される防水のウェアを製作。今では海だけではなく、山などのアウトドアでも対応出来る高機能なプロダクトが世界中の人々を魅了しています。

そんな海に関係が深いHELLY HANSEN(ヘリーハンセン)が、2014年から新たにスタートしたHELLY HANSEN ROYAL MARINE CLUB(へリーハンセン ロイヤルマリンクラブ=通称 R.M.C.)です。マリンウェアの歴史に名を刻むHELLY HANSEN(ヘリーハンセン)だからこそ出来るものづくりと、海のロマンを詰め込んだ洋服を体現しています。

また、R.M.C.を監修しているのが、WESTOVERALLS (ウエストオーバーオールズ)」や「OLDMAN'S TAILOR( オールドマンズテーラー)」などのデザイナーでもある大貫達成氏。オーセンティックでありながらどこか遊び心のあるデザインが特徴的で、伝統的なディテールを残しつつ、現代のファッションにもマッチするものを発信しています。

そして、R.M.Cが英国名門バッグブランドCHPMAN(チャップマン)に別注したのがコチラ。イギリスの郵便配達員が使うメッセンジャーバッグをベースに、CHPMAN(チャップマン)らしいフィッシングバッグのディテールを落とし込んだユーモアのある特別なモデルになってます。

大きく目立つフラップとストラップには、馬具にも用いられる頑健なサドルレザーを採用。使い込むことによって、自然な革の表情が現れてきますので、経年変化を楽しませてくれます。メインマテリアルは、CHPMAN(チャップマン)の代名詞でもあるボンデッドコットンキャンバス生地。コットン+ラバー+コットンの三層構造になっており、耐久性と撥水性に優れた生地になっています。フロントに施されたネットポケットは、もともと捕獲した魚を傷つけずに入れておく為に作られたディテール。もちろん、フラップを止める金具や底鋲など、すべての材料を英国製にこだわり、手作業での裁断や縫製なども伝統的な手法で丁寧に仕上げています。

利便性と実用性を兼ね備えたメッセンジャーバッグは、縦型とは違って高さがないので中のものをスムーズに出し入れが可能。横長で沢山荷物が入り、背負ったときに安定感は、シーンを選ばず使え、タウンユースでも活躍してくれます。その他に長方形型のポケットが1つ付いていますので、中で散乱しがちな小物などをまとめられます。

  • CHAPMAN

    へリーハンセン ロイヤルマリンクラブ 別注 メッセンジャーバッグ

    ¥39,000 (+tax)

    CHPMAN(チャップマン)のトラディショナルなディティールと高いクオリティはそのままに、重厚感あふれるバッグに仕上げたデザインは、大貫達成氏らしい逸品。まさに、大人の心をつかまれる作品になっておりますので、是非この機会にご覧ください。

    BUY